兵庫県川西市にある保育園/一時保育/幼児教室もあります。

KIDS SQUARE WOODY THOMAS

キッズスクエア ウッディトーマス 園へのお問い合わせはこちらTEL072-793-8838

園案内

保育方針

1. 木のぬくもりを通じて、やさしい心、豊かな心を育てます。
2. 音楽による保育環境作りに努め、情緒の安定を図るとともに、豊かな感性と創造性を育て、集中力を身につけます。
3. 恵まれた自然環境を活かして園外保育を積極的に行い、自然と共存することの大切さを学びます。

これからの時代、つまり私たちが今歩んで行こうとしている21世紀はモア・アンド・モアの20世紀型ライフスタイルの延長線上にあるのではなく、むしろ古きよき時代のライフスタイルにこそ学ぶべきところがあるのではないでしょうか。

素朴な環境の中でこそ、ひらめきの芽が育つものであるという考えのもとに、落ち着いた保育室内で子供たちの手に触れる玩具・教材・椅子などは出来る限り木製など自然素材のものを選びました。そして音楽による保育環境作りに努め、おやつの時間や自由遊びの時間には子供の歌やオルゴール曲などのやさしいBGMを使用しています。

恵まれた自然環境を活かしての園外保育では季節の移り変わりを肌で感じながら、自然と共存することの大切さを学びます。

一日の保育の様子

AM PM
7:30 登園(視診・触診をうける)・自由遊び 12:30 歯磨き・お昼寝
10:00 朝の会・おやつ・体操・うた・お返事ハイ 15:00 おやつ
10:30 設定保育・製作・お絵かき ・お遊戯・リズム遊び・園外保育 15:30 幼児教室に参加(英語教室など)
11:30 昼食 16:30 お帰りの会・手遊び・歌・お帰りの挨拶・ビデオ鑑賞・自由遊び
18:00 降園

年間計画に基づいた月別カリキュラムで一貫性のある保育を実践しています。
歌は、昔から親しまれている童謡はもちろん新しい子供のための歌も取り入れています。
園外保育はただ公園まで行って遊ぶだけでなく、行き帰りの道で草花を観たり虫を観察したり、といったことを大切にしています。

「やさしさ」と「あこがれ」の芽生え

保育部門は縦割り保育を基本とし、異年齢児交流を通して幼児期にこそ体得できる、大切なことを学べる保育環境にあります。大きい子は小さい子に対して「やさしさ」が芽生え、小さい子は大きい子に対して「あこがれ」の気持ちが芽生えます。
少子化が進み、兄弟も少ない現代において、幼児期の異年齢児交流によって学べるものは計り知れません。それは大人になって、豊かな人間関係を築いてゆくための基礎となります。

Photo:保育風景Photo:保育風景

未来の可能性の芽を育てよう

施設内には幼児教室もあり、お仕事も大事だけど「子どもの事もしっかりと考えたい」というお母さま方にとって、心強い存在となっています。
また、保育の空き時間を利用した、小・中学生対象の学習指導「学遊」もあり、卒園後も安心して通えます。ウッディトーマスは乳幼児から小・中学生まで、一貫して心身ともに健全な子どもの育ちを考えています。
くわしくは「トーマスクラブ」をごらん下さい。

Photo:保育風景Photo:保育風景

PAGE TOP